や 耶馬渓しのぐ 吾妻峡 八ッ場ダム完成前がおすすめ

や 耶馬渓しのぐ 吾妻峡 八ッ場ダム完成前がおすすめです

上毛かるたには

やばけいしのぐ あがつまきょう

と、読まれています。

 

富岡製糸場

 

吾妻峡は群馬県北部
川原湯温泉の近くにある景勝地です。

 

上毛かるたで読まれた
「やばけいしのぐ」とは、
大分県の景勝地・耶馬渓をさします。

 

吾妻渓谷は「関東の耶馬渓」と古くからいわれ、
春夏秋冬の木々の色が川面にうつり、
とてもきれいな風情をかもしだしています。

 

紅葉シーズンは10月中旬から11月中旬頃です。

 

富岡製糸場から吾妻峡に行き方

 

富岡製糸場からは
車で1時間30分位で到着します。

 

距離は約55Kmですが、
下道で高崎市倉淵経由で計測しました。

 

田舎道ばかりです。
山ばかりの中を走行しますから、
目に青葉で気持ちがいいところもあります。

 

裏道を使いますので、
ナビが無いとこちらのコースはお勧めできません。

 

高速道路を使う場合は、
上信越道富岡ICから藤岡JCTで関越道に入り、
新潟方面で渋川ICまで行き
草津温泉方面を目指します。

 

高速とやや広い田舎道なので
運転に自信のない方はこちらをお勧めします。
所要時間も1時間30分位で到着します。

 

 

最近は八ッ場ダム建設が平成31年度完成予定なので、
ダム工事見学者でにぎわっています。

 

ダム工事見学プラス川原湯温泉
家族4人宿泊で12000円割引券
貰える情報は富岡製糸場こちら

 

八ッ場ふるさと館を目的地にする

 

八ッ場ダムを見たいと思ったら、
目的地は「八ッ場(やんば)ふるさと館」にしてください。

 

「道の駅」八ツ場ふるさと館
TEL:0279-83-8088
群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4

 

地図は一番下に貼りました。富岡製糸場こちら

 

国道145号線と県道375号線交差点に
八ッ場(やんば)ふるさと館があります。

 

ここしか目立つ施設はありませんから
迷うことはないでしょう。

 

 

トイレと食事、足湯に入り
周辺観光地のパンフレットをもらいます。

 

 

そしたら県道375号線で不動大橋を渡り、
川原湯温泉駅前を通過して、
「なるほど!やんば資料館」に行きます。

 

ここで八ッ場ダムの基礎知識を仕入れておきます。

 

この後帰路につかれる人は
日帰り入浴を川原湯温泉「王湯」で
入浴するのがおすすめプランです。

 

 

次の目的地は
八ッ場ダムが一望できる
「やんば見放台」に向かいましょう。

 

 

「やんば見放台」は八ッ場ダムが一望できる場所

 

おすすめはやんば見放台です。

 

やんば見放台?

 

高所恐怖症には怖いですが、
八ッ場ダム工事現場が一望できます。

 

富岡製糸場
2017年8月撮影

 

駐車場からはすぐに登れます。

 

富岡製糸場
2017年8月撮影

 

 

コンクリートを運ぶクレーン?が
よーく見えますよ。

 

富岡製糸場
2017年8月撮影

 

放水口の設置工事です。
2017年8月にはここまでできていました。

 

富岡製糸場
2017年8月撮影

 

コンクリートの骨材(石)は原石山に
トンネルを掘る時に出る岩石を使っています。

 

工事で掘ったトンネルは
完成時には自動車が通れる
道路として使用されます。

 

 

岩石は写真の中央を横切る
茶色のベルトコンベアー?で運んでいます。

 

富岡製糸場
2017年8月撮影

 

高所恐怖症の私には
ちょっと怖かったので修正しました。

 

富岡製糸場
2017年8月撮影

 

 

いよいよ、八ッ場ダムも完成目前!もう少しで見られなくなります。

 

八ッ場ダム
2018年6月撮影

 

川原湯温泉にお得に泊まろう!

 

八ッ場ダムは2019年に完成の予定です。
工事は順調のようです。

 

2017年8月撮影した写真と見比べるとよくわかります。

 

群馬県のホームページで静かに宣伝している
家族4人で12000円割引で川原湯温泉に宿泊できます」
キャンペーンは旅館が格安ですから、
とてもお得です。

 

群馬県(富岡市)の住民からみても、
大盤振る舞いのキャンペーンを利用して
見に行かれるのをお勧めします。

 

 

家族4人で12000円割引で川原湯温泉に宿泊できます

 

平成30年4月1日から平成31年3月31日まで、
早い者勝ちです『おかえりなさい券』がもらえます。

 

ただし、条件があります。

 

『八ッ場ダム関連工事見学会』または
『八ッ場ダム事業説明会』のいずれかに参加し、
川原湯温泉に団体(4名以上)で宿泊すると、、
1人あたり3,000円の割引券がもらえます。

 

詳細は群馬県庁のホームページに入り、
八ッ場ダム関連をクリックします。

 

下のほうに
「川原湯温泉の宿泊費が割り引きになります!」

 

こちらから詳しい情報を取り寄せてください。

 

群馬県のホームページで探しても見つけにくいので
コピーして貼り付けました。

 

まだ、予算がありそうです。
紅葉シーズンに間に合いそうです。

 

以下、群馬県のホームページから引用しました。

川原湯温泉宿泊助成事業 〜川原湯温泉にお得に泊まろう!〜【31年3月31日締切】

対象1:川原湯温泉に宿泊していただいたお客様
 平成30年4月1日以降にお泊まりいただいたお客様に、宿泊旅館を通して『おかえりなさい券』を配付いたします。この券を次回宿泊時に提示すると1人3,000円の割引が受けられます。なお、『おかえりなさい券』は枚数に限りがありますので、無くなり次第配付を終了します。
【おかえりなさい券の有効期限】
 平成31年3月31日の宿泊まで
※ご不明な点は下記「問い合わせ先」までお問い合わせください。
対象2:団体で宿泊していただくお客様
 『八ッ場ダム関連工事見学会』または『八ッ場ダム事業説明会』のいずれかに参加し、川原湯温泉に団体(4名以上)で宿泊していただくお客様は、1人あたり3,000円の割引が受けられます。なお、予算に限りがありますので、予算額に達した時点で受付を終了する場合があります。
【団体要件】
 次のいずれかに該当する4名以上の団体による宿泊
各種学校(高校、大学、専門学校)
各種団体(青年、婦人、老人会等)
企業
国及び地方公共団体(ただし、公費を一部でも含む宿泊は除く)
家族(小学生以上)
【利用条件】
 次のいずれかに、宿泊する当日または翌日に参加
『八ッ場ダム関連工事見学会』(おおむね2時間 参加費無料)
『八ッ場ダム事業説明会』(おおむね1時間 参加費無料)
 ※工事見学会・事業説明会は、平日の午前10時00分と午後1時30分から開催します。
【対象期間】
 平成31年3月31日まで (ただし、土日祝日と年末年始(12月29日から1月3日)は対象外です。)
【会場】
 工事見学会・事業説明会は、『道の駅 八ッ場ふるさと館』で開催します。

 

【申請方法】
1.見学会または説明会の予約
 希望日及び参加人数を電話でお知らせ下さい。
2.川原湯温泉の旅館を予約
 申請される方が直接旅館にご予約下さい。
 その際に県の助成制度を利用することを旅館に伝えて下さい。
3.団体認定の申請
 県指定の申請書に必要事項を記入の上、団体を証明する書類(名簿等)を同封し、下記の【申請先】へ郵送してください。
4.認定書の発行
 条件を満たしている場合、団体の代表者へ認定書を送付します。
5.認定書を旅館に提出
 認定書を旅館に提出すると、宿泊料金が一人当たり3,000円割り引きになります。
 ただし、見学会または説明会に参加した人数分の割り引きとなります。
【申請先】
 群馬県 八ッ場ダム水源地域対策事務所
 住所 〒377-0801 群馬県吾妻郡東吾妻町大字原町5142
 電話 0279-68-5511
 FAX 0279-68-5525
引用終わり

 

 

吾妻峡 2008年8月に行ってきました

 

八ッ場ダムが完成すると見られなくなるからと、撮影してきました。
折角来たのだから、川原湯温泉の「王湯」にも入ってきました。

 

富岡製糸場
2008年10月撮影

 

吾妻渓谷のなかの見どころが「吾妻峡十勝」とよばれています。
弁天島、若葉台、屏風岩、布袋岩、八丁暗がり、竜頭岩、竜尾岩、紅葉台、新蓬莱、白糸の滝が十勝です。

 

富岡製糸場
2008年10月撮影

 

 

白糸の滝?三段に分かれて落ちています。

 

富岡製糸場
2008年10月撮影

 

 

145号線に沿って遊歩道があります。途中に「千人窟」がありました。「仙人も入れません」ちょっと大ボケです。

 

富岡製糸場
2008年10月撮影

 

 

吾妻峡谷のなかでも急峻な流れの場所です。

 

富岡製糸場
2008年10月撮影

 

 

鹿飛橋?本当に、鹿が一飛びで渡れたか?確認できていません。

 

富岡製糸場
2008年10月撮影

 

 

145号線に沿って設置されている遊歩道です。これなら好きな場所でじっくりカメラを構えていても安心・安全ですよね!歩くのに自信のない方には、駐車場から近いこの遊歩道を歩くだけでも吾妻渓谷の自然に触れられます。

 

富岡製糸場
2008年10月撮影

 

 

八ッ場ダムが完成後には水没予定の場所です。

 

富岡製糸場
2008年10月撮影

 

 

8月でも高いところでは紅葉が始まっていました。山全体に紅葉が広がったら、どんなにキレイなのか想像できますね。

 

 

 

「道の駅」八ツ場ふるさと館の地図

 

八ッ場ダムや川原湯温泉に行くには、「道の駅」八ツ場ふるさと館に行って、休憩・食事をしてパンフレットをもらい、情報を仕入れてください。面白いところが結構あります。

 

 

 

昔 吾妻川は死の川でした?

 

昔の吾妻川は魚がすめず、
子どもも遊泳禁止の死の川でした。

 

吾妻川の源流は草津白根山にあり、
その水質は硫黄分・酸性が強く、
魚は一匹も住めませんでした。

 

1964年(昭和39年)が草津中和工場を建設し、
吾妻川に流れ込む酸性河川「湯川」の中和に成功しました。

 

これは世界初の快挙でした。

 

石灰を投入する草津中和工場からはじょじょに中和され、
川下に作られた下木ダムで中和物の堆積・浚渫が行われています。

 

 

草津中和工場が完成以降は、
石灰の投入は24時間365日稼働して
中和しています。

 

中和された湯川が吾妻川に合流し、
さらに利根川と合流して太平洋に流れ着きます。

 

品木ダムを見に行く方は、
酸性水質に生える「チャツボミゴケ」生息地も

 

ついでに見に行くことをお勧めいたします。
チャツボミゴケの地図も下に貼っておきます。

 

草津中和工場の地図

 

草津中和工場
〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津

 

 

品木ダムの地図

品木ダム
〒377-1701 群馬県吾妻郡中之条町入山3494

 

 

チャツボミゴケ公園の地図

チャツボミゴケ公園
〒377-1701 群馬県吾妻郡中之条町大字入山13?3

 

 

 

 

こちらの記事を読んだ人はこちらも読んでいます

 

●草津よいとこ 薬の温泉
●伊香保温泉 日本の名湯
●世のちり洗う 四万温泉

 

トップページに戻る

関連ページ

せ 仙境尾瀬沼 花の原 富岡製糸場からは2時間半
富岡製糸場に来たついでに立ち寄るのには、少し無理がありますが、水芭蕉を見るだけなら車で行けます。富岡製糸場から高速道路で3時間半位で行ける「水芭蕉の森」が、お勧めする場所です。
す 裾野は長し 赤城山
群馬県の中央に位置する、上毛三山の一つです。
の 登る榛名の キャンプ村
榛名山に行くには、上信越道から関越道で渋川ICで降りて伊香保温泉を経由か、パワースポットで人気の高い榛名神社を経由する道があります。お勧めは榛名神社から伊香保へ降りるコースです。
み 水上、谷川 スキーと登山
富岡製糸場に来られる方に、周辺温泉地として富岡市民がお勧めする所は水上温泉です。上毛線の開通に伴って有名になりました。谷川岳の雪渓も夏の観光にはお勧めいたします。
と 利根は 坂東一の川
上越国境から太平洋まで160キロメートルを流れる利根川は、古来より坂東太郎と呼称され、関東平野の水源として貢献してきました。