群馬県で撮影された場所などを紹介します

群馬県で撮影された場所などを紹介します

富岡製糸場

 

NHKの朝ドラ「半分青い」の撮影現場、わたらせ渓谷鉄道の沢入そうり駅です。

 

律が鈴愛(すずめ)に
「結婚しよう」
と、告げた跨線橋です。

 

 

群馬県で撮影された映画の撮影地などを紹介します。

 

富岡市市出身のタレントは古くは

  • 東野英治、
  • 風見明子、
  • 団信也

などです。

 

画家は福沢一郎が有名で、
富岡市立美術博物館には常設展示がされています。

 

群馬県で撮影された場所などを紹介します記事一覧

『半分、青い』夏虫駅のロケ地は富弘美術館の近くです

NHKの朝のドラマ、『半分、青い』 プロポーズされた駅(ロケ地)に行ってきました。5年ぶりで会えったすずめ(永野芽郁)は、律(佐藤健)から「結婚しよう」と、プロポーズされた。すずめの返事は、「むり」でした。今でも思い出すとジーンと切なくなります。もう一度あのシーンがみたいと夏虫駅に行って来ました。夏...

≫続きを読む